こみっくがーるず第1話の振り返りと第2話感想。

スポンサードリンク



主人公であるかおすちゃんがド素人的には心配で放っておくわけにはいかないんだよ。

なので今回もこみっくがーるず第2話の感想を書きます。

第1話の感想はこっちにあるよ。

こみっくがーるずアニメ第1話感想とアニメイトにてコミック全巻購入。フェアやってたよ

2018.04.06

第1話の振り返り

自虐的な性格でメンタルが弱く、才能を独力で伸ばせるタイプではない薫子(かおすちゃん)のことを心配した担当編集者の編沢まゆは、女子漫画家寮への入寮を勧める。

女子漫画家寮にはかおすちゃんを含め4人の漫画家が入寮しています。第1話のタイトル『アンケートビリですか!?』はものすごい好きなんです。

萌田 薫子(もえた かおるこ)……ペンネームがかおす。4コマ漫画家。ピンク髪の長い三つ編みで左右にヘアピンをしている。八重歯がある。小柄な体格で、しばしば小学生に間違われる。人見知りが激しく、ネガティブで落ち込みやすい性格。動物に好かれる性質あり。

声優さんは 赤尾ひかるさん。

恋塚 小夢(こいづか こゆめ)……薫子のルームメイトの少女漫画家。ペンネームは「恋スル小夢」明るく社交家でマイペースな性格。男の子のキャラクターを描くのは苦手。かおすちゃんが呼ぶとき小夢ちゃん!

声優さんは 本渡楓さん。

色川 琉姫(いろかわ るき)……かおすちゃん・小夢の先輩漫画家。翼からは「るっきー」と呼ばれている。漫画を描く時は眼鏡を着用する。ペンネームは「爆乳♥姫子」。かおすちゃんが呼ぶとき琉姫さん

声優さんは大西沙織さん。

勝木 翼(かつき つばさ)……琉姫と同室の少年漫画家。琉姫からは「つーちゃん」と呼ばれている。ペンネームは「ウィング・V」。猫が苦手。かおすちゃんが呼ぶとき翼さん。

声優さんは高橋李依さん。からかい高木さんですっかりりえりーファンになったド素人。こみっくがーるずでも声を聴けるなんて嬉しんだよ。

かおすちゃん声優の赤尾ひかるさん、かおすちゃん役ピッタリだと思います。

第2話感想

『今日から学校でした』

第1話はオープニングがなかったため、この第2話がOP初お披露目です。声優さんたちが一緒に歌ってる。やばいねぇ……OPも買わないとかな。

まずは画材屋さんに行くお話だけど、先にアニメイトとカフェへ……。髪を上げたかおすちゃんが可愛い。

『都会、こわいです』

『美味しいですっ』

かおすちゃんのセリフで可愛かったり、印象に残ったりしたら、ピンク色で書いておきます。

ひだまりスケッチみたいな作りで、ド素人的に落ち着いてみられる。ここ重要なんで。

後半が『今日から学校でした』

制服姿のかおすちゃんが可愛い。かおすちゃんのクラスでの自己紹介が面白い。狼狽え方も……

『知らない人、怖いです』……ド素人には滅茶苦茶共感できる。

最後は猫が集まってきて、かおすちゃんが自分に似た震えた猫を抱きしめてるところで2話終了。

まとめ

2話目もかおすちゃん可愛さ&メンタル弱感が伝わってきてすっごく面白かった。

コミック4巻まで買って内容はわかってるけど、アニメだと構成がちょっと違うし、やっぱり面白い!!!

次回3話は『プニプニポヨンですね』らしいです。やばっ、タイトルセンスがいいね。

早くもBD/DVDが予約受けつけ中になってる……

sara
おほん、こみっくがーるずが面白いのはわかったわ。あなたに借りて読んだし……でもBD購入は冷静に考えなさい。高木さん予約してるでしょ。しかも今月はすでに予算オーバー。どこにも余裕なんてないのよ
ド素人
それは困ったなあ……もうちょっと考える

スポンサードリンク