こみっくがーるず(コミックガールズ)アニメ第10話感想

スポンサードリンク



木曜日ということで(日付が変わってしまっているけど)、こみっくがーるずの感想なのです。

早いものでもう10話……今回も先週同様オープニングを聞きながら書いていこうと思います。

こみっくがーるずアニメ第9話感想

2018.06.01

こみっくがーるずアニメ第8話感想&きららMAX付録について

2018.05.25

こみっくがーるずアニメ第10話感想

タイトル「みちるばっかり愛されてずるい」

まず、琉姫さんのクリスマス嫌い&ハッピーバースデイなお話。

かおすと小夢はツリーの飾りつけ。琉姫さんはクリスマスにお誘いがないかと寮の前をウロウロ。

ド素人
琉姫さん、やっぱり可愛い。ド素人は琉姫さん>かおすちゃんになりそう……

琉姫さんの誕生日がクリスマスイブと言うことで、かおすちゃん達は内緒でプレゼントを買っていてサプライズなお祝いが。
かおすちゃんのプレゼントはクリスマスライブ衣装。

かおすちゃんの誕生日プレゼントはこれだぁ!(原作でもこのお話好き!)

はんざわかおり・芳文社/こみっくがーるず製作委員会

ド素人
サンタコスみたいな衣装……可愛い

年末でみんな帰るのかと思いきや、連絡ミスでかおすちゃんだけ帰れない。結局、翼さんの家に行くことに。

豪邸、翼お嬢様……すごい大豪邸のお嬢様だった翼さん。最初は無理にお淑やかにしていたが……
琉姫さんも途中から登場。

頼れるっきー

ここまでが前半。

後半は

初詣のお話とやきいものお話。

かおすちゃんだけ願い事が言えず、おみくじも大凶。絵馬に文字を書いている途中でインク切れ……

ド素人
ついてないかおすちゃん……

みんなで同じお守りを買って、寮に戻ると寮母さんが焼き芋を焼いている。(このお話、原作だと他の寮生も出てきた気がしたけど、アニメだとかおすちゃんたち以外は怖浦先輩のみ登場)

焚火の燃料はネームということで、壮絶イベント!

かおすちゃんのがんばりボツネームの山で美味しい焼き芋が焼ける。

さよならボツネーム。ありがとうボツネーム

10話もすっごく面白かったし、原作で好きなエピソードだった。構成も上手だなあ。
個人的には琉姫さんのサンタ衣装だけで大満足な回です。

最後に

そろそろ最終回も近いのかなあ……12話までかな?
(公式サイトを見てみたら12話の模様です)
1クール短いなあ。

次回は「人生のピークがきたんです」

sara
最終回はオリジナルかしらね?
ド素人
来週はまだ違うよ。う~ん、原作を元にオリジナルを加えるのかな? とりあえず来週をまた楽しみにしたいと思います

スポンサードリンク