こみっくがーるず(コミックガールズ)アニメ第12話感想

スポンサードリンク



こみっくがーるずも最終話……早いなあ。

sara
あなたの場合、それだけでメンタルをやられそうね……

後半は特に面白くなっていたから、12話も期待して待ってました。

こみっくがーるず(コミックガールズ)アニメ第11話感想

2018.06.15

こみっくがーるずアニメ12話感想

タイトル「いってらっしゃいませ 立派な漫画家さまたち」

かおす先生の前編が好評だという(どうやら前後編の掲載だったみたい)
あと10日で寮を出ないといけない(リフォームなのか、建て替えなのかよくわかんないんだけど……)

漫画の後編は、かおすちゃんは緊張とプレッシャーで1コマも進んでいない。
ストレスで胃もやられていると言う……

sara
かおす先生、メンタルあなたといい勝負よね

琉姫さんとストレッチ、翼んとランニングとみんなかおすちゃんの緊張をほぐそうとしてくれる。
寮母さんは胃に優しい食べ物を作ってくれるし。

©はんざわかおり・芳文社/こみっくがーるず製作委員会

みんなは実家に戻り、かおすちゃんは原稿が書きあがっていないため帰れない? 帰らないのかな……

漫画の後編は自分1人で……

前半だけで自然と涙が……
特にかおす先生が担当さん(編沢さん)と話をするところと寮母さんとのやりとりがいい感じです。

後半は

かおす先生のお母さんが出てきたり、

でっかくなりましたねえ!

自分の漫画にも泣かされ、みんなからもメッセージで励まされ1人で描ききって、かおすちゃんも寮を離れる。

とてもよかった。すごくいい漫画でしたよ。
今までで1番いい原稿になったと思います。

と編沢さんに褒められる。

最終回ってことで、OPがED後に流れると言う……
曲の入り方もいいし、内容も気になるところなどなく、ド素人しては完璧に面白かったです。

もはや言うことはないです。

ド素人
後半はずっと泣きっぱなしだった。さすが最終回だなあ

©はんざわかおり・芳文社/こみっくがーるず製作委員会

最後に改めてアニメこみっくがーるずをまとめると

あっという間の12話でした。
最初の1話で、あっ、これは面白いなと思って、ほぼリアルタイムで観ましたが……

まずどのキャラも可愛い。はんざわかおり先生のイラスト大好きです。
特に好きなのは、かおすちゃん、琉姫さん、寮母さん、あと虹野先生。

特に好きなお話は、

  • 1話「アンケート ビリですか!?」
  • 11話「人生のピークがきたんです」
  • 12話(最終回)「いってらっしゃいませ 立派な漫画家さまたち」

自然と泣ける感動話は11話と12話かな。

個人的に8話くらいから毎話面白くなっていく印象です。

ほんとうに面白いアニメでした。終わり方も文句のつけようがないので、この勢いでぜひ2期を……
琉姫さんの妹をアニメで観たいなあ。

お金に余裕があれば、ブルーレイ買いたいんだけど……
こみっくがーるずの漫画も面白いですよ~。

スポンサードリンク