母の日(5/13)のプレゼント2018年

スポンサードリンク



今年、2018年の母の日は5月13日です。

自分、これといって母の日にプレゼントをしたことない。ケーキを買ってくるくらいだね。
ケーキはプレゼントと言えるのか……よくカーネーションを贈る人がいるけど、カーネーションを贈ることがなぜ習慣になったのかと言うと、

母の日は1910年にウェストバージニア州で始まり少しずつアメリカ全土に広まっていき、1914年には正式に「母の日」として制定されました。ウェストバージニア州の知事が、「5月の第2日曜日を母の日にする」と宣言するに至った背景には、アンナ・ジャービスの働きかけがあったと言われていて、アンナの母親のアン・ジャービスの追悼する式を教会で行った際に、母親が好きだった白いカーネーションを参加者に配ったことが、母の日の起源と言われ、白いカーネーションは母の日のシンボルになったと……

カーネーションの色にもいろんな意味があって、最近だとピンクのカーネーションを送る人が増えているとか……ピンクのカーネーションの花言葉は、『感謝』や『温かい心』だそうで、贈るにはピッタリな気がするな。

ちなみに白いカーネーションの花言葉は、『尊敬』

赤いカーネーションは、『母の愛』、『真実の愛』、『純粋な愛』

黄色のカーネーションは、『嫉妬』、『軽蔑』……これは贈るときは注意が必要……

紫のカーネーションは、『誇り』や『気品』

オレンジのカーネーションは、『熱烈な愛』、『純粋な愛』

sara
送ったことあるの、カーネーション?

いやない。試しに貰ってうれしかった母の日プレゼントを見てみたけど、

  • 1位・フラワーギフト
  • 2位・食事
  • 3位・服飾雑貨
  • 4位・洋服
  • 5位・スイーツ

……ざっとこんな感じ。5位だけど、スイーツ入ってるじゃないか!今年もケーキでいいかな。食事と言う手もあるけど……やっぱりカーネーションが定番なためか1位はフラワーギフトなんだね。1本200円くらいだろうから、学生でもお小遣いで買えるもんね。

sara
喜ばれればなんだっていいんじゃない?

その通りだ。感謝を伝えるだけでもいい気がしないでもない。ちなみに1年中花粉症の自分は、

カーネーションの花粉は大丈夫なのか?

と調べてみたけど、カーネーションは虫を媒介として受粉する虫媒花の一種であるとされていて花粉を大気に飛ばす種ではないそうです。その為花粉症の人でもあってもよほど近づいて花粉に触れたりしない限りはすぐに発症するということは無いようですね。

sara
ちょっとさ、気にしすぎじゃない。

今の時点できついんだ……花粉症。目がかゆい……

 

スポンサードリンク