ルパン三世PART5アニメ第21話感想

スポンサードリンク



最近はブログの更新が億劫になってしまっています。

とりあえずマイペースでやっていこうってことで、今回はルパン三世の感想です。

単発話を3話かな? 挟んでの今回から最終エピソード話?
とにかくエピソード話ってことで予告を見る限り、不二子ちゃんやアミも出てくる模様。

ルパン三世PART5アニメ第21話感想

前回20話は銭形が記憶喪失になり、泥棒してるって話で、面白かったんですけど、個人的にはう~んって場面もいろいろありました。

第21話タイトル「時代遅れの大泥棒」エピソード4

21話内容

人ログのサービスを提供すると言うところから始まる。ルパンたちは女神像を盗みに行くが、美術館にはすでに人ログを使用している人が多数いて仕事にならない。
人ログにより、ルパンは行動パターン、逃走パターンを読まれてしまい、アジトで待ち伏せまでされてしまう。

後半は、アミも人ログを使い、不二子がルパンの恋人なのか? を調べていて答えはよくわからなかったけど……
アミからの忠告を受けるルパン。ルパンもアミの力を借りたいと言うことを伝える。
変装もばれ、カフェのお姉さんを人質に取ったように逃げるルパンと次元は……途中、銭形警部と話して、不二子ちゃんも人ログにより自分から捕まったことを知らされる。

21話「時代遅れの大泥棒」感想

エピソード4のプロローグのような感じだけど、人ログの情報力の凄さがわかり、アミもかなり出番があるようだし、この先が楽しみ。
ていうか不二子ちゃんなんで裸で捕まってる!!! いたずらとかしちゃあかんぜ!

不二子ちゃん観れただけで言うことないです。

最後に

次回は「答えよ斬鉄剣」だったかな?
予告を見る限り、2話でもう敵地に乗り込むような内容な感じでした。不二子ちゃん助けないとだもんね。

スポンサードリンク