おすすめアニメ(弱虫ペダル1期と2期)。絶対ハマるエピソードなど

スポンサードリンク



今回は違うアニメを紹介しようと思って、途中まで書いていたんですがAmazonプライムビデオで弱虫ペダルをまた観てしまったので変更です。現在アニメ4期が放送中でド素人は録画してみてます。

簡単に説明すると、

アニメやゲーム、漫画を愛し、秋葉に通うのが日課の主人公小野田坂道は高校に入り、友達を作るのためにアニメ・漫画研究会に入部しようとするが、活動休止中。激坂をママチャリで登る小野田をみて、今泉は小野田に自転車レースを挑む。自分が負けたらその時はアニメ・漫画研究会に入るからと……今泉には惜敗するが、自転車で速く走る楽しみを知ってしまった小野田は自転車部へと入部することになると……

インターハイメンバー

  • 小野田坂道(1年)……クライマー(坂が得意)
  • 今泉俊輔(1年)……オールラウンダー(苦手分野無し)
  • 鳴子章吉(1年)……スプリンター(平坦が得意)
  • 金城真護(3年)……オールラウンダー
  • 巻島裕介(3年)……クライマー
  • 田所迅(3年)……スプリンター

ストーリー説明とキャラはこんな感じで、さっそくおすすめエピソードを。

まず最初に1期と2期がものすごく面白いです。この話を最初に観れば絶対ハマるというエピソードは、1期だと、

  • 28話(100人の関所)……小野田が最後尾から、手島の言うとおりに森で100人抜いていく話。
  • 33話(ヒメなのだ)……体調不良でチームからちぎれてしまった田所を巻島の許可を貰って、小野田が救出しに行くお話。小野田が大好きな超絶イチ押しアニメのOP『恋のヒメヒメぺったんこ』を田所と二人で歌うところが大好き。
  • 36話(最強最速)……小野田と田所がチームに合流! 田所が涙を流すところでいつも自分も泣きます。
sara
ほんと涙もろいのよね……

この3話。特にヒメなのだ。を観ればハマる人がいるはず……断言できないけど。ちなみにド素人はヒメなのだを観て、コミック全巻を集めました。もうかなり前ですけど。

2期はインターハイ決着までのお話で……ハマりエピソードは、

  • 14話(最後の作戦)……エースである金城は足の怪我で出ることが出来ず、小野田、鳴子、今泉の三人に想いを託す。金城が1年生一人ずつに言葉をかけるところが好きで感動!!
  • 22話(真波と坂道)……今『わかってるな?」小野田『わかってる』~今泉が小野田の背中を押すとこまでが超好きです。この話だけでハマるしょ。
  • 23話(約束の道)……真波に引き離されてしまった坂道が追い上げて、追いついて最後の勝負へ。
  • 24話(WINNAR)……説明不要のインターハイ決着ってことで。

どのエピソードも面白いんだけど、ハマりエピは超個人的に上記のものです。特に22話が熱いかな。

3期や現在放送中の4期ももちろん面白いですけど、2年目のインターハイが原作でも現時点で終わっていないので、3期4期については、また改めて書くかもしれないです。自転車は健康にもいいし、乗りたいなあ。学生時代に観ていたら、たぶん自転車部に入っていたことだろう……

sara
はぁ~……すぐ影響されるんだから……ねえ、弱虫ペダル映画も公開してたわよね?

ああ、うん。

sara
そんなに好きなのに、あなた観に行かなかったの?

すいません、行かなかった。その理由としては、公開場所がちょっと遠かったのと、なぜかその時はそこまで行きたいと思わなかった。後で観たには観たけど……劇場で観たわけじゃないし、劇場版の感想は記しません。

sara
ふ~ん、まあいいわ。

弱虫ペダルコミックが現在55巻くらいまで出てるから1から集めるのはちょっとしんどいかもしれない。刊行ペースも早すぎなくらいだし。気が付くと新刊が……2年目のインターハイも終盤だけど、決着まではまだ結構かかりそうですね。Amazonプライムビデオで現時点では1期~3期はプライム会員なら無料で観られます。

スポンサードリンク