おすすめアニメ&映画(たまこまーけっと&たまこラブストーリー)

スポンサードリンク



有料テーマに変更したはいいけど、ド素人には色々わからないことだらけで、ショートしそうだけどまずは記事更新しないといけない……てことで、またしても、アニメ&映画を紹介し勧めていきます。今回は何にしようかと考えたけど、ハルヒが京アニってことで、そのつながりからたまこまーけっと&たまこラブストリーにしてました。けいおんも紹介したいんだけど、またの機会に。

最初に劇場版のたまこラブストリーから行きます。ジャンル……

ただのラブコメではありません。超ラブラブコメ!!! なんであたしに言わすのよ!

公開日に劇場に行けたわけではなく、たしか観たのはゴールデンウイークの29日だったと思います。まず近所では公開していない&たまこまーけっとを全話見ていなくて、それで行くのを迷っていた。予告編は何度か見ていたので、ラブっぽい話だとは予想できたのだけど……観に行った理由は友達に誘われたからです。ド素人が誘われることが珍しい。公開初日ではないのに席は満席状態。人気あるんだな……と思いながら本編が始まる。

…………! ……!! ……!!! 観てるこちらが滅茶苦茶恥ずかしくなるようなストーリーだことで……まさにヒロインたまこのラブストーリー……

  • ストーリー・5
  • キャラ・5
  • ラブ度・5
  • ついでに音楽も5

そこまで期待していなかったからなのか、滅茶苦茶面白いし、後味いいし。帰りにパンフを買い、そして得意の何度観も開始された。コナンも公開されていたから大変だったことを覚えてます。なんせ公開してるところが遠かったので。たまこももちろん好きだが、自分はたまこの同級生の常盤みどりちゃんがタイプです。

どうでもいいわ……

そうね。ちなみに、主題歌『プリンシプル』、オープニング『KOI NO UTA』、エンディング『こいのうた』すべて良いです。オープニングはたまこのお父さん役の声優、藤原啓二さんが歌っていて何度聞いてもいい。ほんと心が温まるよ。

アニメであるたまこまーけっとの方はと言うと……

たまこまーけっとは京アニのオリジナル作品(漫画などの原作じゃない)で、ジャンルは日常ほのぼの系かな? デラちゃんがいるからちょびっとだけファンタジーな部分もあるかもしれないけど、基本的には商店街の人たちとたまこの日常的なストーリーなので、ド素人でも何も考えず画面にだけ集中できる。たまこは餅屋『たまや」の娘で商店街に愛着を持ってるめちゃ良い子。この作品を観てると大福が食べたくなってくる。

おすすめのエピソードは、

  • 第1話(あの娘はかわいい餅屋の娘)……第1話であり、デラとの出会いと物語の雰囲気がわかる。
  • 第5話(一夜を共に過ごしたぜ)……もち蔵がたまこに告ろうとする話だったと思う。
  • 第9話(歌っちゃうんだ、恋の歌)……たまこと母の思い出の曲が父の北白川豆大とレコード屋のマスターが学生時代組んでいたバンドの曲だと判明する話で、恋の歌が聴けちゃうよ。
  • 第12話(今年もまた暮れてった)……最終話。ラストの感じが好きです。

まあ、すべてのエピソードがおすすめだけど、あえて挙げるなら個人的にこの4つだけど、たまこラブストーリーの方はブルーレイ持ってるからたまに見るけど、たまこまーけっとの方はそれほど観られていないため、忘れている部分があるなあ。この際だから買いたいけど、そんな余裕はないからねぇ。

また暴走しないでよね!!!

続編である劇場版のたまこラブストーリーから観てもまったく問題ないと思う。ド素人もアニメ全話観ていたわけじゃないし……Amazonプライムビデオにたまこラブストーリーはあったけど、たまこまーけっとは見つからなかった。たまこラブストーリーだけでも、観てない人で興味があれば観てほしいなぁ。

まーけっともラブストーリーも監督は山田尚子さん脚本は吉田玲子さんです。山田さんはけいおんの監督もやっていて、吉田さんもけいおん、ガルパン、弱虫ペダルなどのお仕事もしてる。

 

スポンサードリンク