プラグイン EWWW Image Optimizerをインストールしてみました。

スポンサードリンク



昨日は頭痛に苦しめられたメンタル最弱なド素人です。毎回悪くなる体調に自己嫌悪になりつつありますが……
今回は先日に導入したプラグインのお話を。

なぜEWWW Image Optimizerを入れたのか

気持ちは万全で始めたブログ運営ですけど、最初から困難、困難、また困難の連続で何度心が折れそうになったかわかりません。
特にワーニング事件とテーマ編集いじくりでは、絶望を味わいました。

ブログ運営初心者におすすめなプラグインというのがいくつかあるらしく、その中から今回はEWWW Image Optimizerを紹介します。

まずプラグインですが膨大に数があり過ぎて、むやみやたらと入れるのは危険です。ワーニングが起きます。
なので、入れるときは一個ずつ、有効化して不具合など起きていないか確認しながらド素人は行っています(もうワーニングはこりごり)上手く表示されなかった等あればプラグインを停止するか削除しましょう。

ブログサイトは更新すればするほどサイトは重くなるので、表示速度、キャッシュ関連のプラグインは導入しておいた方がいいらしいです。
ド素人はつい先日まで、何の対策プラグインも入れてませんでしたが……

ブログサイトが重くなる原因の大半を占めるのが蓄積されていく画像データみたい。

なので、この画像データだけでも何か対策はしておいた方がいいという考えに思い至りました。

EWWW Image Optimizerはアップした画像を自動的に圧縮し、
さらには過去の画像データまで圧縮してくれる便利なプラグイン。
画像データのファイルサイズは甘くみていると
本当にサイト表示速度に多大な影響を与えるので、
このプラグインは必ず入れておきましょう!

と、いうことでダウンロードを決意。

ダウンロード→EWWW Image Optimizer有効化。過去の画像データの圧縮はメディアに一括最適化という項目が追加されていると思うので、そこから行えばいいんだと思います。

画像をアップすると自動でファイルサイズを圧縮してくれるのでかなり便利です。他のプラグインに現時点で影響はないみたいだし。
このプラグインはメリットはあってもデメリットは少ないと思います。

本来、ブログを開設したと同時に入れるべきプラグインなのだと思います。でも、ド素人はプラグインと言うワードすら知らなかったし、常に首を傾げながらの作業だったので後回しになってしまいました。まあ現時点でも唸りながらの作業はまったく変わっていないのですが……この先もプラグインはともかく、テーマ編集はいじらないように細心の注意を払っていきますが……

EWWW Image Optimizerをインストールするメリット

  • 画像が圧縮できるのでサイトが軽くなる。
  • サイトの表示速度が速くなるので、PVやユーザーの滞在時間に影響が出る?

運営期間が短期間のド素人には現時点であまり影響はないんだけど。サイト自体あんまり重くはなかったし。

sara
えっ、そうなの! あっ、でも先を見据えてるのね。えらいわ!
ド素人
もっと褒めてください。

スポンサードリンク